お盆休み

むっとする暑さが続いていますが、朝晩はちょっとだけ涼しくなり、昨日はエアコン無しで朝まで眠れた大阪。暑さも折り返したのかなという気がします。

お父ちゃんとお母ちゃんはお疲れ様のスウィーツを。例によって仙太郎で。
CIMG0696.jpg

今日はお盆休み最終日。今年は例年に比べ1日長く16日までがお盆休みになった我が社。長い休みの後、出勤するとき動悸がする私としては、この最終日がもっとも苦手な日です。

お盆休み前、とんでもなく忙しかったため、「あれもしよう」「これもしたい」と思っていたのに、ま~ったくなんにもやる気にならず。1日目は持ち帰った仕事を2時間やったくらいで後は寝転んでテレビを見てばかり。今となってはもったいないお休みでした。

とは言え、少し前から食欲が落ち、痩せてきていたこうちゃんがご飯をまったく食べなくなり、慌てて病院へ連れて行ったりしました。療養食を強制給餌していたら怒ってしまい、物置の奥からでてこなくなったりしたので好きなものだったらと思い、塩抜きしたかえりちりめんや生節などを出していましたが、とうとうそれも口にしなくなったのです。

「お兄ちゃんだけ特別な物を食べてる!なんでなの?なんで私はもらえないの?」とえみが大暴れ。
CIMG0664.jpg

病院では「血液検査も尿検査も悪いところがないので脱水か胃に腫瘍があるか」と言われました。年齢的には腫瘍があってもおかしくないけど、分かったところで手術できる年齢でもないし、まずは脱水の改善に取り組むことにしました。今までは少しムリでも動いてもらおうと水とこうちゃんの寝床は離れたところにしていましたが、水を近くへ移動。療養に徹することにしました。

病院に行った次の日、抗生物質の注射のためかおなかを壊したり吐いたりしたこうちゃん。普段は「お母ちゃんとねんねしよう」と声をかけても「妹の手前そんなことはできん!」と偉そうなのに「お母ちゃん、しんどいよ」と私の側で眠ったりしました。そんなことをされるとまた心配が増幅して、私は涙腺決壊。泣いてばかりいました。

今は落ち着いて、食欲も戻ってきています。目に力もあるし、心配な状態は超えたかなと言う気がします。
CIMG0654.jpg

高齢なのだから何があっても仕方がないと言い聞かせているつもりでも、いざこうちゃんが体調を崩すとオロオロしてしまう私に比べて、別人の様になって頑張るお父ちゃん。うちのお父ちゃんは一つのことに夢中になると他が見えなくなって日常生活にも不便を来すオモロイタイプの人ですが、にゃんずに関しては頼れる父に変身してくれるので助かっています。これからも二人でにゃんずが元気でいられるように頑張らなければと改めて心に誓ったのでした。

こうちゃんも落ち着いたので昨日はアベノハルカスの「西大寺展」へ。
CIMG0724.jpg

見たことのない仏像がたくさん。「普段お寺がしまい込んでいる仏像はこういうときに見るべし」という典型例でした。私たちが見られない珍しくて良い仏像がまだまだたくさんあるに違いありません。

その後はスタンダードブックストアへ。ここは変わった本がたくさんあって大好き。併設のカフェには会計前の本が持ち込めるし、結構気に入っています。

私の注文したマンゴーとグレープフルーツのかき氷と、
CIMG0721.jpg

お父ちゃんのほうじ茶と小豆のかき氷。こちらはアイスも乗っていました。どちらも美味しいけど、私としてはほうじ茶小豆の方がおいしかったかな。
CIMG0723.jpg

本を物色して、探していたけどなかった「BRUTUS」の「台湾でやるべき101のこと」もGETして帰ってきました。

充実した休みだったかと言えばそんなことないけど、こうちゃんが食欲を取り戻してくれたから、もうそれで言うことなしのお休みでした。にゃんずが元気でいてくれるのが何より幸せって思いました。

収納ケースの引出を取り外したらすかさず走り込んできて座ったえみ。お盆休みも家で仕事をするお父ちゃんのPCの前に仁王立ちしていました。「どいてってば、えみぃ!こらぁ!」と言われてもへっちゃらちゃらでした(^^;)
CIMG0717.jpg

みぃは相変わらず落ち着いて、お兄ちゃんのお世話と妹の遊び相手に余念がありませんでした。お兄ちゃんがお外を見ると言えばついてきて、側でお兄ちゃんの顔を舐めたり、毛繕いのお手伝いをしたり。えみちゃん、ちょっとはお姉ちゃんを見習いなさい。
CIMG0694.jpg
スポンサーサイト

Catch me if you can再び

最近の夏は酷暑なんだと覚悟が出来ていますが、自分の体力が衰えるので辛い毎日が続いています。お盆も近いし・・・6日間休むための準備が大変。暑いのに外出も多く、首にひえひえタオルを巻くのですが、すぐにぬるくなるし、喉が渇いて死にそうになるし、アイスの誘惑に負けて太ってしまうし、良いことありません。後2月くらいは暑いのに、もううんざりです。

コンテナのパプリカに蜘蛛の子がいました。少しつっつくとまさに「蜘蛛の子を散らす」状態になります。田舎育ちの私ですが、蜘蛛の子は初めて見ました。美しくて驚きました。
CIMG0666.jpg

ところで。お父ちゃんは先日来、自分用の夏のお買い物もせず、笑のおもちゃを熱心に探していました。笑は起きている間はすべてお父ちゃんにまとわりついて暮らしており、にゃおにゃお鳴きながらお父ちゃんに甘えてばかりいるのです。お父ちゃんが新聞を読んでいたら新聞の上に乗り、単行本を読んでいたら単行本の上に乗っている状態で、ゲラゲラ笑いながらも「これはイカン」と思っていた様子。で、検討の結果、catch me if you canの最新版を買いました。

CIMG0649.jpg

今回は新しいバージョンということで、動きも多彩、速度も選べ、素晴らしい出来なのです。こんな小さな機械でこんな複雑な動きができるなんて!と見ているこちらが感動。

以前、みーのために買ったのですが、お兄ちゃんが丸いシートの上にどっかりと座り込んでしまい、みーは全然遊ぶことができませんでした。今回もお兄ちゃんは「この羽が動く原因は中央の機械にある。シートの上に座って羽も押さえ込めば大丈夫。ほら。」とやって見せていましたが、折角買ったのに、これじゃあ笑が遊べないと強制退去させていただきました。

CIMG0660.jpg

Catch me if you canが笑の子守をしている間、お父ちゃんは側で本を読めるようになったのですが、曰く「スマホ育児みたいで良心が痛む」。全く猫煩悩にも程があります。でも、笑は大満足でcatch meが動いている間中、楽しそうにくるくる回る羽根を追い回しています。こんなに喜んで遊んでくれたら買って大正解です。良かったね、笑。

私もちょっとは遊んでいるのよ。でも、笑が興奮して走り回っているから、ちょっと遠慮してしまうのよね。私はお姉ちゃんだからね。笑に譲ってあげないと。
CIMG0647.jpg


おまけ。
8月1日。PL花火で帰りの電車が混むので、午後休をとった私。ランチに高島屋の中の「鼎泰豐」で一人台湾料理のランチを楽しんできました。
CIMG0644.jpg

その後はFAR EAST BAZAARで美味しいアイスを。疲れていたので心の洗濯でした。半休なんて久しぶり。一人だけど楽しかった♪
CIMG0642.jpg

長かった繁忙期

梅雨明け宣言はないものの、これはもう完全に梅雨明けしている大阪。毎日毎日暑い中、通勤するだけで精一杯な私です。

とにかく忙しい時期がずっと続いていて、毎日毎日追われていたのですが、先週末、突然気がかりな仕事がストンと終わり、心に余裕が生まれました。いつもの年なら忙しさはここまで長引かないはず。今年は一体なにがいけなかったのか分かりません。でもまぁ、少し落ちついて良かったです。

今年は「緑のカーテン」を目指して琉球アサガオを植えたのですが、最近やっと咲いてくれました。毎日何個咲くか数えています。深い海の様な青に癒やされています。

CIMG0376.jpg

今年はこの花と一緒に夏を頑張りたいと思います。

体調はまずまずのお兄ちゃんです。ですが、最近体重が減少傾向。おじいちゃんだから仕方がないけど心配です。
CIMG0499.jpg

ノミ予防の薬をつけたら激怒してしまったみぃ。お父ちゃんと二人で謝っていますが、未だ怒りが解けません。ごめんよ。
CIMG0382.jpg

久しぶりにお母ちゃんとたくさん遊んだ笑。お母ちゃんは楽しくて仕方ありませんでした。
CIMG0386.jpg

台湾料理が懐かしくて、堺の台湾料理のお店に行き、「大根餅」を食べてきました。また台湾に行きたいなぁ・・・。
CIMG0504.jpg


台北の旅 その2 【九份】

立葵の花がてっぺんまで咲いている大阪。これは梅雨明けのサインですから、もうこれからは本格的に夏なんだなと思わされる暑さの週末。お母ちゃんはせっせと花に水をやり、「緑のカーテン」目指して頑張ってもらっている琉球アサガオに肥料をやり・・・と夏の休日を過ごしました。

さて、台湾の旅ですが、帰ってきてからつらつら思い出すに「次に行くときはここにも。これも食べて」と課題を見つけ出す日々を送っています。

旅行一日目の夕方。ひどい雨ではありましたが九份に行きました。宮崎駿のアニメの舞台になった所です。特に好きな作品という訳でもなかったけれど、台北に行くなら絶対行きたいと思っていました。

雨に煙って風情のある景色。
CIMG0058(2).jpg

観光地なのでお店もたくさんあります。一つ一つ見て回るのも楽しみの一つです。私はここでお土産に印鑑をかいました。お父ちゃんにフルネームの印鑑です。台も字体もいろいろ選べて、しかも五分でできるのです。色違いの台で自分の分も作りました。

CIMG0047(2).jpg

九份には夕方まだ陽のあるうちに着きましたが段々暗くなってきて、山の中腹から眼下を見るとこんな感じ。絵になる景色です。

CIMG0061(2).jpg

当日はすごい雨で、とにかく道が狭いので傘をさして歩くと対面から来る人たちとぶつかって大変。レインコートを着ていたのですが、雨の降り方が尋常ではなくもう大変。なので、途中でお茶休憩をしました。台湾茶を頼むとこんなにお菓子がついてきます。どれも美味しくて、烏龍茶にぴったり。小さなお茶碗で何度もお茶を飲むのが台湾スタイルですが、私の結論としては「これは台湾版アフタヌーンティーなのね」ということでした。お菓子を食べながらおいしいお茶を飲んで会話を楽しむ。良い時間だなと思いました。

CIMG0069(2).jpg

そして宮崎駿のアニメの舞台。大雨の中で写真を撮ったので雨粒が映っています。情緒ある建物で、なんとも言えない良い雰囲気ですが、この景色を見て、あのストーリーを作り出していくというのは、やはりプロの仕事なんだなという気がします。私は想像力のない人間なので「良い感じね~♪ステキ~♪」と思ったら終わりです(^^;) であったとしても心に残る美しい風景でした。 続く。

CIMG0067(2).jpg

長くなる予感がするな。
CIMG0336.jpg

お母ちゃん、台湾ってなに?美味しいの?
CIMG0338.jpg

「・・・」
CIMG0333.jpg

台北の旅 その1

韓国に一緒に旅行したOさん、Hさんと台北に行ってきました。忙しかっただけでなく、こうちゃんが体調不良で最後まで行こうか止めようかと迷いましたが、お父ちゃんが「こうちゃんは大丈夫」と言ってくれたので行ってきました。2泊3日。私にとっては2カ国目の外国です。

台湾と言えば美味しいごはんと風水。折角なので開運の旅にしたいと思いました。良い気をたくさん吸い込んできたいと念じていざ出発。

Oさんは風水にとても詳しい人。圓山にあるパワースポットでもあるホテルを見に行くというので連れて行ってもらいました。素晴らしい彫刻でいっぱい。

CIMG0014(2).jpg

巨大なアメジストドームもありました。アメジストドームを玄関に置くと人を招くんだそうです。とても綺麗です。私は記念に翡翠の指輪を買いました。翡翠は厄除けの石。今の私には必要かも、ってことで。

CIMG0028(2).jpg

一日目の夕方、屋台で食べました。胡麻のペーストが底にあり、ちょっとピリ辛でなんとも言えない美味しさ。台湾で食べた麺や饅頭はどこもとても美味しくて、小麦を上手に加工しているんだなと思いました。こんなに美味しい麺や饅頭は日本ではなかなかお目にかかれない気がします。

CIMG0033(2).jpg

九份で食べた「豆花(トウファ)」温かいというかぬるいバージョン・・・のはずですが、豆腐が入ってなくて、トッピングのみ入っていました。これじゃあ「花(ファ」」じゃん。でも美味しかったのでした。ただ・・・ハトムギがヤバイ感じ・・・これは腐る寸前では・・・?結局全部食べましたが、夜中胃がピリピリ(>_<)慌てて胃薬を飲んで事なきを得たのでした。

CIMG0043(2).jpg

Hさんが食べた冷たい豆花(花のみ)。氷が入っていて、なかなかパンチが効いていました。
CIMG0044(2).jpg

韓国に行ったときは溢れかえるハングルで言葉が通じなかったらどうしたら良いかという緊張感がありましたが、台湾は言葉は全然通じませんが漢字が読めるので意味が分かり、旅行もなんとなくスムーズ・・・快適な旅になりました。続く。

お母ちゃんが留守だったことに気づいていたのは、みぃだけでした。

お母ちゃんがいないのよ。どうしたのかなぁ・・・。
お母ちゃん、おらなんだんか。
CIMG9962.jpg

え?お母ちゃん、ずっと家にいたでしょ?
CIMG9959.jpg
  次のページ >>