名古屋ボストン美術館

暑くなってきましたね。日中外へ出るのがイヤになってきました。そうでなくても暑いのが嫌いなのに、困ってしまいます。

GW中に行きたかった「歌川広重展」を見るべく、お父ちゃんとお母ちゃんは車で名古屋ボストン美術館へ行ってきました。
広重といえばお茶づけ海苔の付録。子どもの頃は「これのなにが良いんだろう。つまんない」と思っていたのに、ここ数年、「どうして広重は見る機会がないんだろう。一度きちんと見たいものだ」と思い続けていました。

CIMG9623.jpg

雨が降って大変でしたが、高速道路をずんずん走ってなんとか到着。構図が面白く、穏やかで安定感のある広重。初めてきちんと観ましたが、本当にステキでした。広重はブルーが綺麗だと思っていましたが、グリーンもとっても綺麗。見たかった絵が目の前に沢山並んでいるだけで幸せな気分でした。

旅姿で広重の絵の中に入れる企画。編みかけちゃいましたが、お父ちゃん、すんごく悪い顔をしています。
CIMG9629(1).jpg

たまたま紺地に白のストライプのシャツを着ていったら、合羽の柄と同じでした(^^;)
CIMG9627(1).jpg

金山の駅構内を通ったら、藤田屋の「おおあんまき」を売っていました。
私には初めての「おおあんまき」でしたが、お父ちゃん曰く名古屋じゃ有名なものだそうです。ふわふわの布団を巻いたあんことカスタードがうまいっ☆

CIMG9619.jpg

どうやらおおあんまきは名古屋にいかないと食べられないみたい・・・また食べたい。どうしたもんだろうと困っています。


最近のパン教室

クリームパン
CIMG9469.jpg

セサミなんとか。
CIMG9516.jpg

ゴールデンスウィート。本当はもっと黄色い生地です。生地にカスタードが練り込んであります。
CIMG9615.jpg

お母ちゃんは忙しいの?暇なの?
CIMG9512.jpg

さー?えみちゃんわかんない。
CIMG9241.jpg
スポンサーサイト

GW 1日目

やっとGWに突入しました~♪ 私の職場はカレンダー通りですが、今までが忙しかっただけに、ちょっと楽しみです。まずは朝、ゆっくり寝て~♪どんな時も起床時間が変わらない私ですが、時計をかけずに起きられるのはなんだか贅沢な気分。短期間ではありますが、気持ちだけでもゆっくりしたいと思います。

4月29日は14回目の結婚記念日でした。お父ちゃんと一緒にいることはもう当たり前のことになってしまっているので、え?まだ14年?という気持ちです。まあ、とにかく今年も結婚記念日を迎えられたということに感謝です。

今年も蔦のバラが咲きました。今年は去年に負けず綺麗に咲いてくれています。
CIMG9393.jpg

「結婚記念日だし、どこかに行く?」と相談。折角だから二人が行きたいところに行こう、ということになり、結局奈良へ。「快慶展」に行きました。ですが、その前に腹ごしらえ。

白毫寺近くの「花」さんへ。ここは糀料理のお店です。

すべての料理に糀が使っています。揚げ物もついていて手の込んだお料理ばかり。お味も優しくて大満足でした。スタッフの方も気持ちの良い人ばかりで、良いお店でした。

CIMG9410.jpg

デザートセットにしました。飲み物は珈琲や紅茶、リンゴジュースなど選べますが、私達は紅茶にしました。当帰の葉の入った紅茶です。身体を温めてくれます。酒粕やココナッツを使った身体に良いものばかり。のんびり出来て、美味しくて、楽しいランチでした。

CIMG9408.jpg

快慶展はとても良い展覧会でした。奈良国立博物館仏像館の前の藤の花。

CIMG9406.jpg

その後は興福寺へ。阿修羅像がある国宝館から沢山の仏像が仮講堂へ移っており、展示の仕方も今までと違うものになっているのです。

CIMG9396.jpg

CIMG9402.jpg

ちょっと京都の東寺を思い出しました。

その後はまた和スウィーツを食べに中西与三郎商店へ。大好きな「六坊」をいただきました。しあわせ~♪

CIMG9400.jpg

天気は寒くてイマイチでしたが、好きなものを見て、美味しいものを食べて、良い結婚記念日になりました。

そういうのを「良い日」っていうんか?
CIMG9395.jpg

お母ちゃんは甘いものを食べすぎてるわよ。
CIMG9419.jpg

1日にスウィーツを2回も???
CIMG9389.jpg

仕事

春らしくなったかと思ったら、なんとなく薄ら寒い日の続いている大阪です。春先はいつも着るものに困りますが、この春はいつまでもぬくぬく仕様でいるような気がします。でも、外にはハナミズキもツヅジも満開だったりするんですよね。よく分かりません。

CIMG9260.jpg

お母ちゃんは先週もお忙しモード全開。初めての仕事を引き受けて準備に追われているというのもあるし、今までの溜まった仕事を片付けるというのもあるし、イベント有り、締め切りの近づいた仕事ありで気持ちが休まることがありませんでした。帰宅も遅くなってばかりで、自分が過労状態だという自覚がありました。

この土日は久しぶりに2日ともOFFで、1日は職場に行かなければならなかったもののちょっと行けば済んだので「仕事感」はなく、帰りにお父ちゃんと買い物に行ったりしてなんだか楽しかったのでした。

本日、日曜日はにゃんずとまったり。窓を大きく開けて日光を部屋に入れました。「日向ぼっこはにゃんこの仕事だよ」と言われ続けているわが家のにゃんず。お兄ちゃんはいそいそやってきてどっしり日向ぼっこ。

CIMG9277.jpg

きちんと仕事をしてくれるお兄ちゃんのことはあまり心配しないのですが、私の心配はみぃ。みぃはなぜかあまり日向ぼっこをしたがらないのです。日光に対する執着が強いお兄ちゃんに比べて、みぃは日に当たらないので、ビタミンDが生成出来ないと思うとちょっとでも日に当たって欲しいとヤキモキします。ところが今日は。

CIMG9278.jpg

みぃが日向ぼっこしてる!それだけでもうお母ちゃんは天まで昇るような気持ちでした!そうそう。日向ぼっこはにゃんこの仕事よ!

CIMG9276.jpg

えみは遊ぶのに忙しくて走り回っていましたが、みぃがこうしてゆっくり日に当たっているのを見るだけで幸せな気持ちにさせてもらいました。

この人は大きくなってもまだお父ちゃんの「肩のり猫」です。

CIMG9198.jpg

洗濯機の中に入ったり、お父ちゃんのひげそりをくわえて洗濯機の中に放り込んだり、賢いんだかなんだか分からないことばかりしていますが、この子のお陰で笑いが絶えません。まさに「笑」ちゃんになった気がします。

CIMG9200.jpg

週末くらいしっかり休まなきゃね・・・とず~っと思っていますが、今週末もそう思ったお母ちゃんでした。


最近行ってきたパン教室。春になってるのにシュトーレンを焼きました。おくるみにくるまれたキリストを模したパンなんだそうです。「なのに切って食べるんだ・・・」と絶句しました。
CIMG9206.jpg

新しい春

ブログが放置状態になって2ヶ月。2月も3月も1回ずつしか更新できませんでした。仕事が忙しいだけでなく神経をすり減らすような毎日が続いていて、正直ボロボロ。でも、やっと落ち着いてきました。繁忙期にできなかった仕事が大量に残っているので「のんびり」という訳にはいきませんが、気持ちが楽になったというか。

この春先はいつまでも寒くて桜も遅い状態ですが、それでも春はやってきているようで、気がついたら大好きな花木たちが花をつけていました。
CIMG8832.jpg

先週はお父ちゃんと久しぶりに奈良に行きました。国立博物館の仏像館に行くのが目的だったのですが、折角なのでずっと行ってみたかったお店にランチに行きました。

「南果」さんです。身体に優しいランチで、忙しくてまともな食事も取れていなかった身体には嬉しい限り。
CIMG8899.jpg

このお店、古民家を改装した素朴な佇まいなのですが、庭に大きな白木蓮があり、その枝が縁側にまで伸びているので、白木蓮のお花見をしながらランチがいただけるのです。
CIMG8907.jpg

白木蓮って背が高いのでいつも見上げるだけでしたが、近づくと本当に良い香りがします。どこか水仙を思わせるような爽やかな香りにとても驚いたのでした。

お向かいにはアヒルさんのいるお庭が。2匹のアヒルさんたちが日向ぼっこ中でした。
CIMG8901.jpg

今日は4月1日で新年度が始まりますが・・・いつもの年なら「さぁ、新年度だ。頑張ろう」と思うのに、なかなかそういう気持ちにならずにいます。原因は分からないけど、もしかしたら慢性的な疲労によるものでは・・・という気もします。
CIMG8879.jpg

奈良「空気ケーキ」で買ってきました。ふわふわ食感です。フォトジェニックなお菓子です。
CIMG8890.jpg

3月末にまた一つ年を取って、新しい季節や新しい出来事や新しい挑戦を喜べる自分であり続けたいと気持ちを奮い立たせようとしています。でも、如何せん疲れているのが悲しいところです。だけど頑張ります。新しい春を楽しみたいと思います。


暖かくなってきて少し動きが出てきたお兄ちゃんです。日向ぼっこはにゃんこの仕事です。
CIMG8829.jpg

大人な二人。お父ちゃんがみーのことを「うちの美人さん」と呼んでいます(^^)
CIMG8831.jpg

相変わらずのやんちゃ娘です。最近はお父ちゃんの腕枕で寝るのが楽しみです。
CIMG8830.jpg

節分

陽射しが明るくなってきました。旧正月が過ぎ、節分がきた!という感じがします。忙しさは相変わらずですが、陽射しが明るいと気持ちも明るくなります。今年の冬はなんだか暗い色のものは着たくなくて、仕事用のダウンジャケットの色はマゼンタにしていました。目立って仕方ないですが、ぼんやりした色を見ていると気持ちが暗くなるような気がして、あえて明るい色を選んだのです。ところが、これが高齢のお客様に大好評(^^;)歳をとると暗い色は見えにくくなることを考えると、私も高齢者の仲間入りをしているということなのでしょう。

CIMG8415.jpg

このところの不運続きを打ち払うべく、この節分は豆まきを盛大にやろうと決めていました。わが家のお父ちゃんは季節の行事などには無頓着。多分どうでもいいと思っているようなのですが、やると言えば付き合ってくれます。デパートが閉まる間際に滑り込んで豆政の豆をGET。外にまく分にはどんな豆でも良いのですが、食べるならそのままでなく五色豆がいいな、ということで。

CIMG8570.jpg

お父ちゃんに豆まきをしてもらった後、私も続いて豆をまいて、これで厄払いした気持ちになったのでした。豆は「年の数だけ」といいますが、お父ちゃんと二人、五色豆を食べ出したら止まらなくなってしまいました。ほんわりと肉桂の香りがして、なんとも言えず美味しいのです。おかきが巻いてある豆も最高。こんなに沢山買ったのに、翌日にはなくなってしまいました。

この土日は久しぶりに二日とも休みでした。バレンタインも近いし、自分用にチョコも買いました。余りにもかわいい猫のチョコにメロメロ。実はこれ、猫の絵が描いてある缶に入っていて、缶が目当てでした(^^;)

CIMG8563.jpg

CIMG8562.jpg

掃除をしたり、作り置きをしたり。ニャンズにちょっかいをかけて嫌われたりしながら、2日間、ゆっくりしました。何日か前、ランチに食べたエスニックごはんをまねしたくて作ってみたりもしました。

CIMG8566.jpg

以前は当たり前だった週休2日制が完全に崩れて、たまにどうしようもなく疲れたりするけど、時々息を抜きながらやり過ごしていかなければいけませんね。「できないものはできない」とある程度割り切っていくのも必要かもしれません。


「嫌われる勇気」って本があるでしょ?あんなの読まなくても良いのよ。お父ちゃんを見てご覧なさい。他人のことなんか全く気にしてないでしょ?それでも元気に頑張ってるじゃん。
CIMG8577.jpg

オレはこの年まで自然体で生きてきたけど、問題はなかった。
CIMG8568.jpg

私は割と周囲が気になる方なの。真ん中っ子って損よね。
CIMG8578.jpg
  次のページ >>