柿本家でお疲れさん会

春先、寒くて泣きそうな毎日だったのに、ここへ来て急に暑い位になった大阪。正直、春らしい日が少ないのは困りますが明るい陽射しに慰められています。暖かいのは良いものですね。

CIMG9069.jpg

忙しい毎日が続いているお母ちゃん。どうしても大きなお風呂に入ってゆっくりしたいと思いました。お父ちゃんはあまり関心がないことは分かっていましたが付き合ってもらう事に。奈良の朝護孫子寺近くの「柿本家」でランチと温泉を楽しむことにしました。

普段の年ならとっくの昔に桜が散っているところですが、今年は咲き始めというところでした。

CIMG9052.jpg

テラスの真ん前に桜が。

CIMG9054.jpg

CIMG9061.jpg

山奥の鄙びた旅館でしたが、お料理も美味しくて、ロケーションもステキでした。おしゃれ過ぎないところが◎。肩肘張らずにのんびりできました。
CIMG9060.jpg

CIMG9057.jpg

CIMG9058.jpg

CIMG9059.jpg

CIMG9055.jpg

お父ちゃんはご飯を食べてお風呂に入って畳に寝転んだら、あっという間に眠ってしまいました。私は鶯の鳴き声を聞きながらテラスでのんびり。

本当は一泊したいくらいでしたが、にゃんずが待っていると思うとそういう訳にもいかないのが残念なところ。でも、やっとのんびりできた感じがしました。

オレも一緒に行きたかったんや。
CIMG9091.jpg

お風呂に入れなくて残念よね、お兄ちゃん。
CIMG8833.jpg

「のんびり」なら家でしたらいいでしょ?お母ちゃん。
CIMG8830.jpg

スポンサーサイト

甘樫丘でお花見(有休とっちゃった)

やっと暖かくなった大阪です。この春先は本当に寒かった。私はここ1年半ほど「腸活」に勤しんだお陰で花粉症を克服し、やっと春を楽しむことができるようになりましたが、身体が冷えるとくしゃみが出て大変になることが分かり、春先ほど辛い思いをしました。これからは少し暖かくなって身体も楽になったら良いな~と思っているところです。

CIMG9062.jpg

3月下旬まで激務に追われたお父ちゃんとお母ちゃん。お母ちゃんの職場は残業代が一切出ないため、タイムカードは押すけど見る習慣がないのですが、お父ちゃんの職場は残業代が出るため残業時間を集計したところ、70時間以上の残業があったと聞きました。私の方がお父ちゃんより若干長く働いているような気がするので、私もそれ以上の残業があったはず。そりゃ、疲れるはず。

CIMG9064.jpg

で、お父ちゃんとお母ちゃんは「お疲れさん会」を開催することにしました。先週はお父ちゃんのたっての希望で明日香村へ。甘樫丘でお花見をしました。

私は満開の桜より咲きかけの方が好きなので、「良い感じだぁ!」とウキウキしました。ところが。桜の下で母娘がぴったりくっついて座っていたので「微笑ましいわね」と思ってみていたのですが、そばを通ったところ、母は小さい声ながら娘にビックリするほど説教をしていたのでした。こんな綺麗な景色を見ながら延々説教をされるってどんな気持ちかと・・・自分の子どもの頃がふいに蘇り、正直薄暗くなる気持ちをニュートラルに戻すのに時間がかかりました。

CIMG9079.jpg

お父ちゃんの「大和三山」に関する講釈なんかも聞きながら、久しぶりにパンを乱れ食って楽しい時間を過ごしました(年明け以降、腸活の為にグルテンフリー生活を送っているのですが、この日は解禁しました)。

CIMG9080.jpg

甘樫丘の後は明日香村役場前のカフェへ。「珈琲さんぽ」さんです。

CIMG9065.jpg

きれいでおしゃれなカフェです。明日香村には結構美味しそうで行ってみたいカフェがありますが、ここは静かで居心地の良いお店です。珈琲はあっさり目。お父ちゃんはシフォンケーキに明日香ルビーのジャムをトッピング。

CIMG9075.jpg

私はラムレーズンをトッピングしましたが、自家製ラムレーズンらしく、とっても濃厚で香り豊か。美味しくてラムレーズンだけおかわりしたい位でした。

CIMG9067.jpg

たまには仕事から離れて違う景色を見たりゆっくりするのは大事ですね。特に繁忙期の後は。それにしてもまだ疲れが取れないのはどうしてなのかしら。

昔はな、「24時間戦えますか?」言うとったやろ。そんなこと出来るわけないやろ。1日8時間で十分や。(←体験的に分かるのかな?お兄ちゃんは。)

CIMG9101.jpg

繁忙期だったら1ヶ月80時間まで働かせても良くなるんだって。若い人でも80時間はきついわよ。まともに働いたことない人たちが法律つくってんだから世話ないわよ。他人の家族を預かっといて過労死ラインまで働かせようなんて、厚かましいにも程があるわ。(←新聞読んでるのね、みーちゃん)

CIMG9112.jpg

お父ちゃんには「1ヶ月80時間時間はえみちゃんを遊ぶこと」という位の法律を課してほしいとえみちゃん思います。それくらいに決めといたら80時間近くまでえみちゃんと遊んで暮れるんじゃないかな。えみちゃんが遊ぶって言ったら遊ぶのよ。分かってんの?

CIMG9110.jpg

南山城のお寺へ。

しばらく更新できずにいました。週末も仕事だったり、休んでも疲れ切っていたりして更新する元気がなかったのでした。もうすぐ年末年始のお休み。それまで忙しい日々が続くと思うのですが、なんとか頑張っていかなければと思っています。

いつだったかよく分からなくなっているけど、南山城のお寺にお父ちゃんと一緒に行きました。まだ紅葉の綺麗な頃。のんびりしていてとても良いお寺でした。

まず岩船寺。ひっそりと山奥にある、品の良いお寺です。特別公開の日だったので人は多めでしたが、門前では地元の人達が家で作った梅干しや新茶、お餅などを売るお店もあって結構な賑わいでした。

CIMG7327.jpg

和尚様がきちんと法話をしてくださいました。特別公開で和尚様が豊和をして下さるお寺は最近珍しいので背筋がピンとするような気持ちになりました。

CIMG7310.jpg

門前で買い物も楽しんだお母ちゃん。新茶も梅干しも漬け物も最高に美味しかったけど、なんと言っても草餅です。お父ちゃんは焼いたお餅を食べたがっていたけど、やっぱりふんわり美味しいのがいいなと思って、定番の草餅を買いました。

CIMG7298.jpg

お次は浄瑠璃寺。珍しい仏像があります。見応え満点。でも、ここも鄙びた静かなお寺で、特別公開でなければきっとひっそりしていたはず。佇まいの美しいお寺なのでした。

CIMG7315.jpg

ちょっと寒かったので甘酒を。あったまるし、美味しいし、大満足。

CIMG7300.jpg

しばらく行けていなかったけど、やっぱりお寺はいいな。私達にとってはユニバーサルスタジオみたいなもんです(^^;)

CIMG7311.jpg

並んでお外を眺める三人です。寒い時期にやってくる鳥さんの声がするので、三人でドキドキ中♪

CIMG7339.jpg





日帰りソウル その2

気持ちの良い日が続いていますが、次の火曜日には雨が降って寒くなるんだとか。寒いのもやーねーと思う今日この頃。

滞在時間6時間のソウル滞在記、まだ続きます。

とにかく時間がないと思うと気持ちが焦って、でも楽しいものが目の前に次々・・・気持ち的にはグチャグチャでしたが・・・。

市場のなかにはわんちゃんの洋服を売っている店もありました。犬が愛玩用になりつつある話は聞いていましたが、ここまで来たんですね。
CIMG6551.jpg

祝い餅も。綺麗だな~と思う反面、これは飾った後食べるんだろうか、それとも飾るだけなんだろうかと疑問でした。でも、お店の人が留守で聞けませんでした。
CIMG6548.jpg

靴屋さん。こんなに積んで・・・下の方は見られないじゃんとか(^^;)
CIMG6549.jpg

当然お餅を買いました。あまり沢山は買えないし2種類だけ。
これは中の餡がきなこ餡です。おばちゃんと話ながらどれにしようか悩んで悩んで、でもやっぱりこれかな?
帰ってから家で食べましたが、1つ食べたらお腹いっぱいになるくらいのボリュームでした。
CIMG6530.jpg

こっちはナツメや豆が入ったもの。余り甘くなく、翌日には少し固くなったのでレンチンして食べました。甘い方が好きだけど、ナツメでほんわり甘いのも美味しかった。
CIMG6531.jpg

市場をうろうろしていたら時間が!宗廟に行くんだった!と慌てて宗廟まで。

宗廟前の公園ではおっちゃん達が碁や何か分からない駒(派手な駒)のゲームに興じ、それを見る沢山の人が。昔の天王寺公園を思い出しました。
CIMG6546.jpg

まだ続く☆

え?まだ?
CIMG5730.jpg

みーちゃん、もういい・・・。
CIMG5646.jpg




またまた日帰りソウル

大阪に秋が来たことがやっと実感できてきました。いつの間にか金木犀も咲いて散っていきましたが、そんなことを楽しむ余裕もなく、風に乗る香りをフンフン必死で嗅いで終わったという・・・なんだかせわしない10月でした。

CIMG6557.jpg

いろいろ考えて、今しかないと思い、ソウルに日帰りしてきました。滞在時間はたったの6時間。もったいないけど、こうでもしなければソウルに行けないと意を決してチケットをとり、お父ちゃんに早朝関空まで送ってもらっていざ!

CIMG6556.jpg

日帰りとは言え旅行の計画を立てる時間もなく、とりあえず東大門市場と宗廟に行こうということだけ決めて行ったのでした。仁川空港からの空港バスの番号も前日の夜遅く確認する始末。4回目とはいえ前回から間も空いているし一抹の不安が・・・。

でも、行ってみたらそんな不安は吹っ飛ぶほどでした。

清渓川。今まではチョンガク付近でしか見たことがなかったけれど、東大門付近はまた別の雰囲気。
CIMG6552.jpg

おなかが空いたので、屋台でいろいろ買って食べました。

キンパと
CIMG6529.jpg

ホットック。でも屋台のおばちゃんの発音は「ホット」でした。このホットックはシナモンの香りが強くて大人味でした。
CIMG6553.jpg

トッポッキも。から~い!トッポッキってこんなにからいの~?でも、モチモチしておいしい♡
キンパもホットックも今まで食べる機会がなかったので、今回は絶対食べようと決めていたので大満足。
CIMG6550.jpg

他にも桃のジュースやコーヒーも飲みました(「アメリカノ」と注文すると普通のコーヒーにおばちゃんがお湯を足してました)

東大門をじっくり見に行く時間はなく、遠目に「あれが東大門ね」と確認した程度。
CIMG6555.jpg

本当は「城郭博物館」に行きたかったけど、市場が気になってこれも次回に繰越し。でも初めて城郭を見ることができました。
CIMG6554.jpg

                                                  つづく。

お母ちゃんがちゃんと帰ってきて良かった。でも、なんで旅行しなきゃいけないのかな?えみちゃんわかんない。
オレもよく分からんけど、それはお母ちゃんに任しといたら良いんや。
CIMG6219.jpg

みーちゃん、この際なにも言わないわ。言ってもダメなことにごちゃごちゃ言うほどみーちゃん暇じゃないの。
CIMG6347.jpg




  次のページ >>