連休3日目

連休3日目。京都に行くと決めていたので、例によって京阪電車で京都まで。今回の目的は京都国立博物館で開催中の「山楽・山雪展」を見ることと三十三間堂に行くこと。狩野派は見る機会が少ないので楽しみにしていました。

初めて行く京都国立博物館。建物自体がとても古くて素敵です。
P1060774(1).jpg

狩野山楽と山雪は演歌界で言えば「北島三郎と北山たけしのような関係」というのが夫の説明。あ~なるほど。山楽の絵はキレイだけどおもしろみに欠けるというか、真面目にきちんと描いてきた・・・という感じ。龍を描いても迫力が無く、虎を描いてもこじんまりというか・・・。山雪の絵も初めはそんな感じでした。でもお舅さんが亡くなってからの絵は自由で様式を守りつつも個性が光ってとても印象的な絵で、重石が取れたことがよく分かりました(^^)そういう一人の人間の変遷も感じられて、とても良い展覧会でした。一見の価値ありです。

P1060776(1).jpg

絵を見た後は疲れたのでお茶+スウィーツで一休みしました。清水一芳園の茶房です。

夫の頼んだ抹茶味のティラミス。
P1060781(1).jpg

私はお薄と生菓子。夏みたいに暑かったし、かき氷にしても良かったかな。
P1060779(1).jpg

その後は三十三間堂へ。ここはまだ子どもの頃、姉と従兄弟が私だけを置いて二人で遊びに行ってしまった場所。子供心に内緒で出ていった二人に腹が立ち、私だけデパートに連れて行ってもらいましたが怒りが収まらなかった・・・という思い出があり、いつか行ってやると思っていた所です。

P1060787(1).jpg

なんだか圧巻で、長年の恨みも忘れて「ひゃ~~」と言って帰ってきました。三十三間堂は春限定カラー(ピンク)の御朱印帳を販売すると言うことで、買ってきました(*^_^*)秋はオレンジが販売されるそうです。

P1060803(1).jpg

御朱印もいただいてきました。きれいでどれだけ見ても飽きません。

P1060805(1).jpg

ちょうど結婚記念日だったのですが、とても楽しいお出かけになりました。

P1060790(1).jpg

帰宅が19時前になり、心配と不安が頂点になっていた様子。ごめんね、こうちゃん。

P1060800(1).jpg

スポンサーサイト
  次のページ >>