ペット保険

昨日は春のように暖かく、少し一息つけました。本格的に暖かくなると花粉で多分こんなにゆったりした気分ではいられないけど、真冬に1日暖かいのは大歓迎。マフラーもいらず、良い1日でした。

ずっとお父ちゃんと検討していたペット保険。とうとう入ることにしました。蔦の時、やっぱり大変だったし、病気によってはカバーされないものもあるけど、それこそ「保険をかける」ということで。蔦の病気はペット保険ではカバーされないもの(副腎皮質ホルモン機能亢進症)だったので、かけていてもダメだったのですが、みーとこうは今とても元気だし、少しでも安心のために。

で。お久しぶりの病院。

P1100154(1).jpg

「みー!」「にゃおぅ」「みー!」「にゃおぅ」「ごめんよ。ごめんよ。辛い思いをさせて」「みー!」「にゃおぅ」「あ~~(T_T)ごめんよ~(T_T)」とみーこう、お父ちゃんが車の後ろで騒ぐのを聞きながら運転して藤井寺動物病院まで。

みーは久しぶりにO先生にお目にかかりました。先生は大きくなったみーとの再会を喜んで下さいました。でも、みーは体温を測ったりするのがイヤで「うううううう~~~~!!!」とサイレンのように鳴いており、感動の再会にならないのが悲しいところ(^^;)

先生に書類も記入していただき、ワクチン接種もしていただいて、これで申請準備完了です。

「お父ちゃん。ぼく帰る・・・」
P1100157(1).jpg

帰宅してもこうちゃんは興奮状態。家の中にO先生が潜んでいるのではないかと約1時間かけて家中を何度も巡回。O先生が潜んでいそうな所を何度も何度もチェックして回りました(どんだけ~!)。

今は二人とも疲れてぐっすりです。副作用が出たらいけないので、ゆっくりしてくれるのが一番。お父ちゃんとお母ちゃんも正直疲れました。でも、これで保険がかけられるよ。病気しないでいてくれるのが一番だけど、とりあえず良かった(^^)二人とも、ずっと元気でいてね。

P1100138(1).jpg


スポンサーサイト
  次のページ >>