魅惑のあみあみメロン♡

まだまだ暑い大阪ですが、そうは言いながらも気持ち・若干・ほんの少し涼しくなってきました。昨日はエアコン無しで眠れましたし・・・エアコン無しで眠るとなんて快適なんでしょう♪その割には早起きでしたが、身体も少し楽なような気がします。

わたしはこれくらいの気温がちょうどいいわ。
P1140070(1).jpg

毎日忙しく、イヤなことばっかりで、正直精根尽き果てそうだったところ、わが家にと~っても素敵な贈り物が届きました。「柊の庵」の鳴兎さんがあみあみのメロンを送って下さったのです。鳴兎さんは「中富良野のかーさん」と呼んでいらっしゃる北海道のメロン農家の方が有機で作っていらっしゃる貴重な物。お父ちゃんと二人、しばし絶句。こんな、こんな素敵な物がわが家に!

P1140117(1).jpg

見よ!この美しいあみあみを!

P1140115(1).jpg

これをつくるにはどれだけの労力が要ったでしょうか。お父ちゃんは子どものように嬉しそうな顔をして、「北海道ではたまにメロンを食べてたけど、本州に戻ってくるとなかなか食べられない」といい、「僕は結構熟したのが好き。一つは良く熟した状態で食べたい」と宣言。食べ頃判断を自分にさせて欲しいと言うのでした。

P1140127(1).jpg

食べちゃうのは勿体ないけど、食べない方が勿体ないので、二人で有り難く切っていただきました。瑞々しくて、おいしい、甘い、最高の味。「口がおごる」とはまさにこのこと。もう、他のメロンは食べられないわ・・・。こんな時に性格って出ると思いますが、お父ちゃんは他のものとメロンを出すと、真っ先にメロンに手をつけ、メロンを食べてから他のものをしぶしぶ食べ、一方私は他のものを食べてからメロンに手をつけるという・・・。

鳴兎さん、ありがとう!お父ちゃんたらメロンの箱を抱きしめてた(^^)
P1140142(1).jpg

これでもかと言うほどイヤなことばかりあって腐っていたけど、こんなに美味しいものをいただいて、本当に元気が出ました。鳴兎さん、ありがとうございました。心ゆくまで美味しいメロンを堪能させていただいています(*^_^*) 腐った心も復活です♪

鳴兎さん、おおきに。お母ちゃんとお父ちゃんはメロンで元気百倍みたい(^^)
P1140146(1).jpg


スポンサーサイト
  次のページ >>