節分

陽射しが明るくなってきました。旧正月が過ぎ、節分がきた!という感じがします。忙しさは相変わらずですが、陽射しが明るいと気持ちも明るくなります。今年の冬はなんだか暗い色のものは着たくなくて、仕事用のダウンジャケットの色はマゼンタにしていました。目立って仕方ないですが、ぼんやりした色を見ていると気持ちが暗くなるような気がして、あえて明るい色を選んだのです。ところが、これが高齢のお客様に大好評(^^;)歳をとると暗い色は見えにくくなることを考えると、私も高齢者の仲間入りをしているということなのでしょう。

CIMG8415.jpg

このところの不運続きを打ち払うべく、この節分は豆まきを盛大にやろうと決めていました。わが家のお父ちゃんは季節の行事などには無頓着。多分どうでもいいと思っているようなのですが、やると言えば付き合ってくれます。デパートが閉まる間際に滑り込んで豆政の豆をGET。外にまく分にはどんな豆でも良いのですが、食べるならそのままでなく五色豆がいいな、ということで。

CIMG8570.jpg

お父ちゃんに豆まきをしてもらった後、私も続いて豆をまいて、これで厄払いした気持ちになったのでした。豆は「年の数だけ」といいますが、お父ちゃんと二人、五色豆を食べ出したら止まらなくなってしまいました。ほんわりと肉桂の香りがして、なんとも言えず美味しいのです。おかきが巻いてある豆も最高。こんなに沢山買ったのに、翌日にはなくなってしまいました。

この土日は久しぶりに二日とも休みでした。バレンタインも近いし、自分用にチョコも買いました。余りにもかわいい猫のチョコにメロメロ。実はこれ、猫の絵が描いてある缶に入っていて、缶が目当てでした(^^;)

CIMG8563.jpg

CIMG8562.jpg

掃除をしたり、作り置きをしたり。ニャンズにちょっかいをかけて嫌われたりしながら、2日間、ゆっくりしました。何日か前、ランチに食べたエスニックごはんをまねしたくて作ってみたりもしました。

CIMG8566.jpg

以前は当たり前だった週休2日制が完全に崩れて、たまにどうしようもなく疲れたりするけど、時々息を抜きながらやり過ごしていかなければいけませんね。「できないものはできない」とある程度割り切っていくのも必要かもしれません。


「嫌われる勇気」って本があるでしょ?あんなの読まなくても良いのよ。お父ちゃんを見てご覧なさい。他人のことなんか全く気にしてないでしょ?それでも元気に頑張ってるじゃん。
CIMG8577.jpg

オレはこの年まで自然体で生きてきたけど、問題はなかった。
CIMG8568.jpg

私は割と周囲が気になる方なの。真ん中っ子って損よね。
CIMG8578.jpg
スポンサーサイト