ゴールデンウィーク後半戦

大阪も初夏らしくなってきました。とはいうものの先日まで寒くて何枚も重ね着をしていました。まだまだ油断は禁物です。

CIMG9449.jpg

GW後半。お父ちゃんとお母ちゃんは普段行けないところに行くべく、計画を練っていました。でも、目的地に向かう高速道路が事故で大渋滞しているのを知り、急遽計画変更。気になっていた展覧会に行くことにしました。

まずは大阪市立美術館の「木×仏像」展。

CIMG9463.jpg

正直、「ちょっと気になるな」程度であまり期待していなかったのですが、これがまー♪とても良い展示でした。珍しくて姿の良い仏像がこれでもかこれでもかと。もっと評価されてしかるべき展示です。ぐっじょぶです。

市立美術館に行く前の腹ごしらえは、ずっと行ってみたかった「やまや」へ。「明太子食べ放題なんだって」と友人が聞き込んできて、行こう行こうと大騒ぎしていたのに行けなかったのです。阿倍野店にお父ちゃんと行きました。お父ちゃんは例によって「食べ放題だからと言って際限なく食べられる訳でもない」と消極的でしたが、なんだかんだ言いながら食べておりました。

CIMG9467.jpg

そして明太子も高菜も、ほとんど全部完食する勢い。その後、無性に喉が渇いたことはいう間でもありません。普段ならごはんを控え目にするところが明太子の魔力に捕まって目一杯ごはんを食べることになり、血糖値が急上昇。明太子の威力を思い知りました。

CIMG9465.jpg

昨日は京都国立博物館の「海北友松」展へ。日本画はブームの仕掛け人がいて「今年はこの人、あの人」とスターを生み出す仕掛けをしている様で、どうやら2017年は海北友松をビッグスターにする年のようです。

CIMG9458.jpg

海北友松は晩年、権力者との付き合いが始まると急に描く絵が変わった人。良い絵でしたが、私的にはちょっとモヤモヤしました。伊藤若冲の様に好きな絵を描いて突き抜けるタイプとしがらみやしきたりから自由になって初めて輝き始めるタイプがいるとは思っていましたが、一角の人物として扱われて初めて力量を発揮するタイプは初めてというか。だから人間は面白いのかもしれませんが。

京博のマスコットキャラクター「とらりん」と記念撮影。「おやつを食べに帰る」と言っているところを引き留めて写真を撮ってもらいました。仕事でゆるキャラの中に入ることがある、お父ちゃんとお母ちゃん(一体どんな仕事をしているんだとお思いでしょうね。お父ちゃんとお母ちゃんは同じ仕事をしています)。とらりんの中に性格のかわいい女の子が入っていることが分かりました。ゆるキャラは中にどんな人が入るかによってずいぶん変わるんです。とらりんはとっても良い子でした。

CIMG9438(2).jpg

京都に行ったからには「ふたば」に行かないと・・・。京博の後、二人で出町にいそいそと出掛けていきました。

GWだからでしょうけど、すごい人でした。昔は3時頃に行ったらもうお餅がなかったりしていたし、こんな行列ができることもなかったのに。
CIMG9456.jpg

味噌の柏餅。あまり甘くなくて美味しい餡でした。

CIMG9452.jpg

ところが、豆餅の味が変わってしまっていました。今までは豆が塩っ気が多くて、それによって味にメリハリがついて美味しかったのに、豆に塩っ気が全くない!これはいけません。今までどおりの味を守ってもらいたいな~。ふたばさんの豆餅の大ファンとしてはとても残念でした。

CIMG9450.jpg

なんだかんだでGWも終わりそうです。あと2日、ゆっくりしなきゃです。

あと2日もゆっくりすんのか?
CIMG9500.jpg

2日もお母ちゃんが家にいるなんて!
CIMG9493.jpg

お母ちゃんが2日も家にいたら、笑ちゃん、お父ちゃんに遊んでもらえないじゃん!
CIMG9483(2).jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://maruniemomonee.blog98.fc2.com/tb.php/431-19e03340
<< 名古屋ボストン美術館 | TOP | GW 1日目 >>