FC2ブログ

インフルエンザ

インフルエンザが警報レベルになったというニュースが流れる中、流行の最先端を常に意識している私はとうとうインフルエンザにかかりました・・・(T_T)

ここ数ヶ月、更年期症状がきつく、今までのような頑張りが利かないなと思っていた矢先でした。月曜に受診したときは検査をしてもインフルエンザの症状が出ず、「風邪ですね~」とか言われて帰ってきたのに、水曜日になってもあり得ないほどの高熱。これは風邪な訳がないと再度病院へ。もう一度検査をしてみたらA型だったという訳なのです。

お父ちゃん渾身のお見舞その1はビッグプッチンプリン ベリーづくし。
IMG_20190125_233727.jpg

美味しかったですが、こうなるともう「プッチンプリン」は関係ありません。ベリーのプリンです。
IMG_20190125_233642.jpg

インフルエンザだと分かったのが水曜の夜だったので、もう投薬はしても意味がないということで、唯々寝ているだけになりました。インフルエンザの薬もいろいろ問題ありなようですし、昔はそんな薬も飲まず治したのですから別に構わないのですが、5日も高熱が続くと回復もままならない感じがします。

熱が下がっても2日は自宅にいないと人に感染してしまうというので月曜日まで自宅待機です。ムリして出勤したらたたき出されること間違いありません。もう腹をくくるしかありません。

お父ちゃん渾身のお見舞スウィーツその2「生どら焼き」中はホイップクリームとサツマイモあん。
IMG_20190127_161621.jpg

思えば、こんなにどこにも行かずに家にいるのは久しぶり。まして世間が仕事をしているときに家にいるなんて。これはもう喜ぶしかないと思うことにしました。考え込んでもどうにもならない。出勤したって嫌われるだけ。もう仕方がないじゃん。少し前、インフルエンザの女性が駅のホームから転落してなくなりました。きっとムリして出勤していたのでしょう。ワクチンを打っていないのが悪いとワイドショーのコメンテーターが言っていたそうですが、その女性がワクチンを打っていたかどうか分からないのに、かかったと言うだけで「ワクチンを打たないなんて」と決めつけるなんておかしな話ですし、ワクチンでは発症を100%防ぐことができないのは周知の事実です。ウイルスの感染なんて、この都会で防ぎきれるものではありません。本当にお気の毒ななくなり方をした方を鞭打つようなコメントをするなんて!と非常に腹立たしい思いで聞きました。

お父ちゃん渾身のお見舞スウィーツその3 市内出張編。気をつかってフルーツを。
IMG_20190125_233551.jpg

テレビのコメンテーターなんてものを言いっぱなしで無責任で良い仕事じゃないの?と思いました。仕事は大事だけど、インフルエンザの時はその人のためにもみんなのためにもちゃんと休む、休ませる。仕事はどうにかなるというスタンスに会社だけでなく社会全体が立たないといけないと思います。ただ働けば良いってものではないし、勤勉なのは結構ですが、ちょっとした病気にかかるのも「自己責任」だの「自己管理」だのと言われるような心に余裕のない社会なんて私はごめんだと目の前で話をしているのなら言ってやったのに。

みぃは最初の3日間は看病のために私のベッドにやってきて、足の上に座っていました。みぃが来てくれたというだけで嬉しくてウキウキ♪ですが、それ以降は「みぃちゃん、お母ちゃんしんどいから看病して」とお願いしても決してやってきません。

もう大丈夫でしょ?
IMG_20190125_233445.jpg

お母ちゃん。えらいよう寝よるけど、大丈夫か。
IMG_20190125_234049.jpg

お母ちゃん、ひょっとしてズル?ズル休みなの?
IMG_20190127_161709.jpg
スポンサーサイト



コメント

インフルエンザですか。。。
きっと、働き過ぎのあにももさんに、休暇が必要、という天の声だと思います。

お仕事は気になると思いますが、ここは何も考えず、完治するまで休んで下さい。

イギリス人はただのかぜでもひくと休む事が多いです。それは、自分の身体や健康ももちろんですが、コンコン咳をしたり、鼻水ずるずるしながら仕事に行くと、他の人が嫌な思いをする、他の人に不快を与える、という考えが働いているのだそうです。(と、あるイギリス人が言っていました。)
まあ、日本のようにマスクがないというのもあるかもしれません。

風邪、インフルエンザ、どんな病も年齢と共に治るまで時間がかかるようになりますよね。よく分かります。
更年期の時は私もよくわかるので(笑)、くれぐれも無理せずに、です。☆
ブルーベリーさん。ありがとうございます。
自分的にはあり得ないほど休んで、本日復帰しましたーー(^^;)

正直、このまま仕事に行かなくても良かったら良いのになと(^^;)
面倒で、不安も多くて、「行きたくな~い」と言いながら行った
のですが、行ってしまえばなんとかなるものですね。

最近は「学校閉鎖」ならぬ「会社閉鎖」になるところもあるのだ
そうです。すごい流行なんですね。

更年期になって、なんとなく今までのように頑張りもきかず、
今までなら掛からなかったような病気にもなり。年を取るって
こういうことなのかな~と考え込んでしまう毎日です。
なかなか楽しめませんけど、できるだけ気楽に考えていこうかな
と思います。お互い気をつけましょうね☆
あにももさん大変でしたね@@
でもきっと神様が与えてくださった休暇ですね
だってそうでもしないと
あにももさん頑張りすぎちゃうから・・・
インフルが猛威をふるっていても
かかる人とかからない人がいるのは
やっぱり免疫力の関係なのでしょうかねぇ
ワタクシは人生で一度もかかったことないんですよ
鳴兎さん。ありがとうございます。もうすっかり良くなりました(^^)

やっぱり1週間以上も休んでしまうと後が大変。でも休んでいるのも
大変(^^;)なんだかんだ言って元気が一番ですね。

インフルエンザにかかったことがないんですか?すごい!それは
大いに自慢すべきです(^^)免疫力って大事ですね。私もどうにか
免疫力をつけたいと思うのですが、年々難しくなっている気がします。
病気しても治りが遅いですしね(^^;)

まだまだ寒い時期です。お互い身体には気をつけましょうね☆

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://maruniemomonee.blog98.fc2.com/tb.php/479-49a5b413
<< 藤井寺でのんびり | TOP | お父ちゃんと梅田(鯖定食ブラボー♪) >>